2008年10月19日

クロスデイズねぇ -テックジャイアン200812月号-

テックジャイアン2008年12月号買ってきた

気になった記事といえばオーバーフローの新作「クロスデイズ」の紹介ですかね。
techgian200812_1.jpg


主人公は誠ではなく、足利勇気というキャラですが、スクールデイズと同じ時間軸で展開する話って事らしいです。
なのでスクールデイズのあのシーンを別の角度から覗き見るということもあるそうです。

つーかストーリーのあらすじ見ただけでまたドロドロな話になりそうな気がするんですが、流石に誠みたいなことにならないよね?
「スクールデイズ」、「サマーデイズ」とは毛色変えたいと言う事らしいので、その点は大丈夫…なのかなぁ。


またエウシュリーの新作「姫狩りダンジョンマイスター」の方も、長く遊べそうなゲームな感じなので、個人的には期待しています。
techgian200812_2.jpg



後は何故かアマガミ紹介記事とB2ポスターが付いてきますよ。
キミキスの時も思ったけど何故ここで紹介されるのかが不思議だったりしますが、まあ記事が読めるなら何処に載ろうが関係ないってことで。それにwagi氏の書き下ろし絵も見れることですし。
techgian200812_3.jpg


つーかこれはエロ過ぎだわ。


最後にA3関連。
A3 4thの激震レポートが載っています。
今回激震の可動を可能にするために今までの戦術機とは少し異なったA-LOCKの配置や考慮がなされているようです。
特に今回は腰や跳躍ユニットにA-LOCKが組み込まれているようです。
12月ごろから予約受付開始らしいので、開始されたら直ぐに予約に行かなければ!!

またホビコン神戸で激震、瑞鶴、ラプターのガレージキットが販売されるみたいなので、欲しい人は買いに行くしか。

また小冊子「LUNATIC DAWN」の第2弾が製作決定したみたいです。
今回は「トータル・イクリプス」がメインになるとか。
techgian200812_4.jpg
posted by マスオ at 12:04| Comment(0) | TrackBack(0) | 雑誌・コミック | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。