2009年03月01日

ガンダム00 セカンドシーズン 第21話 「革新の扉」

ガンダム00 セカンドシーズン 第21話 「革新の扉」の感想を

●刹那と沙慈の会話
アニューを撃ったことをどうにかできなかったのかと聞くが、あの時は彼女らの意思じゃなったという話を聞かされ、刹那がおかしくなっていくことを案じる沙慈。
その時艦内がシステム復旧の為に一時的に停電になった時、沙慈は見た!!
刹那の目が…。

●謎の信号文
艦内停電時にやっと留美が流した信号文が届いていた模様。
怪しいのでどうするか判断に迷っていた所、刹那が行くべきだと進言する。ついでにイアンからもその近くにCBの隠れ基地があり、新型の武器が手に入るということで、行くことに。

●アレルヤとピーリス
ラッセが負傷したことで、ピーリスに操舵をお願いするが、これを良しとしない。まあそりゃ操舵じゃセルゲイの仇は討てないしな。
だけどなんとか提案を聞いてもらえた模様。
でも今回初めて彼女をマリーじゃなくピーリスって呼んだな。

●刹那とライル
刹那に対し取り乱したことを詫び、自分は戦い続けるということを刹那に言う。
だが簡単にはアニューを撃った刹那こことを許せないようで、刹那に銃を向ける。だが結局は撃てず。
つーかこの時刹那はライルが銃を構えていることを知っているような感じだったけど、ライルに撃たれても仕方ないって思っていたんだろうか?

●やられ役のイノベイター
先週の瞬殺さ機体の爆破すら描画されなかった彼らだが、今回その回想シーンが!!
それでも一撃で壊されているんですけど!!
ホント最近は完全にやられ役に成り下がっていますね。

でもその時刹那の強さに何かを感じたようです。
やっぱ刹那は人類初のイノベイターへ革新しているようです。

●マリナの歌
いつの間にかに世界へ広がっているみたいです。
保母から歌姫へランクアップのチャンスですかね?

●留美の本音
待ち合わせポイントで待つ留美と紅龍。
前々回で死んだかと思われたけど生きていたんですね。

そしてその間紅龍との会話で留美の本音が!!
兄が駄目駄目だったため王家の当主となり、人生がメチャクチャになったから人生をやり直したいことらしい…。
って一気に小者化したな。

●紅龍の最後
で、そこへネーナが登場。
留美に向けて銃を引くが紅龍が盾となり、留美を逃がす。
紅龍は頭を打ちぬかれて死亡

●リジェネの計画?
彼はイオリア、リボンズとは違った計画を考えているようですが…。

●ベーダの位置
逃げてきた留美に出合った刹那は、留美からベーダの位置を教えてもらう。そしてベーダ奪還を託し刹那の前から去る留美。

●ブシドーの正体
留美からベーダの位置を教えてもらいダブルオーライザーに戻る刹那を待っていたのはマスラオ改めスサノオに乗ったブシドーのことグラハム!!やっぱ正体は彼だったのね。(まあバレバレだけど)

グラハムは刹那に真剣な戦いを迫る。
どうやら愛を超え、憎しみを超越し、宿命となったそうです。
その台詞を聞いて彼もガンダムによって人生を歪められた存在であることを自覚し、勝負に応じることに。
スサノオはマスラオから一部色が白色になり、実剣にかわったみたいですが、それ以外に何か変わっているのかな?

●留美の最後
その頃留美は小型艇で脱出していたが、そこへネーナのスローネが登場。ビームライフルで小型艇を撃たれ今度こそ死亡。
あっけなかったな。

●ネーナVSルイス
で、そのネーナもハロを通してリボンズからの罰を受ける。
ネーナを裁くものが現れると言われサーシェスを思い浮かべたが、やって来たのはルイス。
ルイスは復讐とばかりにスローネに攻撃を加える。
そしてついに親の仇を取るルイス。

仇を取ったと笑うルイスの顔が怖すぎます。
彼女これからどうなるんだ?本当にカテジナ化しそうで怖い。

で、レグナントはやっぱMS形態になるのね。
あとあんな至近距離から攻撃を喰らって生きているハロ。
いろんな意味で凄すぎだろ!!

●ダブルオーライザーVSマスラオ
戦いは二体ともトランザム化するまでに至る。

そしてその時、例の空間に突入!!
また全裸です。今回は野郎2人なのであんまりおいしくありません。
つーか沙慈出てこないけど、空間に入るのを拒否された?

●刹那覚醒
そしてこの空間の中で刹那が、人類初のナチュラルイノベイターへ覚醒するのでした。

と、いうことで、最終回に向け登場人物の整理が始まっていますな。
ここ最近ひと死にまくりですな。
下手するとブシドーも来週辺りでやられそうだわ。
つーか2期は人出しすぎてあんまり活躍しないままいなくなる奴が多すぎる気がする…。
タグ:ガンダム00
posted by マスオ at 23:59| Comment(0) | TrackBack(0) | アニメ関係 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/115007006
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。