2009年03月16日

ガンダム00 セカンドシーズン 第23話 「命の華」

ガンダム00 セカンドシーズン 第23話 「命の華」の感想を

●やっぱ生きていたリボンズ
まあそりゃラスボス(だよね?)なんだしここで死ぬわけ無いよね。
逆にさよならリジェネ。
で、今まで姿を見せなかったサーシェスも再登場。
役者が全員揃ったって感じですね。

●最終決戦開始
リボンズがついにイオリアが用意したという「コロニー型外宇宙航行母艦 ソレスタルビーイング」をさらけ出す。
そしてCBはヴェーダ奪還作戦を開始。敵母艦へ向けて進行する。

●激闘
母艦からの半端ない攻撃がプトレマイオス、ガンダムへ向けて放たれる。
それを何とか撃破して行った所へ新たなる敵が…

●トランザム祭り開催
その新たなる敵とは量産されたイノベイターが載ったガガ。
しかも全部トランザム機能搭載し、数に物を言わせての特攻。
・・・って何このトランザム祭りは!!
大量のディバインが「トランザム」と叫ぶのはいろんな意味でシュール過ぎるわ!!

で、ピンチなプトレマイオスの前に現れたのは

●連邦軍&カタロンの増援
もちろんカティ&カタロン。
なんかカティがスメラギにツンデレぶりを発揮してくれます。
だけど流石にこの特攻はキツイらしく、押され始めます。

●パトリック・コーラサワー
このピンチにカティの載る戦艦を守るコーラ。
だけどガガに捕まり、絶体絶命のピンチ!!
自分でも死期を予感したんでしょう最後に

「大好きです。カティ」

と、普段呼んでいる「大佐」では無く「カティ」と呼び、敵の爆発と共に大破。
つ、ついに不死身のコーラが死亡…。

何だけど今日もやられやくのサイト見ていたらこんな記事が!!
確かに見直したら一つ色が違うものが飛び出していったけど、もしかして?!

●母艦へ!!
ついに敵母艦に張り付くプトレマイオス。
ガンダムは散開して敵母艦へ。
そして母艦の中へたどり着いたプトレマイオスにはオートマトンとMSが!!

●それぞれの戦い
ダブルオーライザーVSレグナント
ケルディムVSアルケー
セラヴィ−VSガデッサ
アリオスVSガガ

ってセラヴィーVSアルケーじゃ無いのかよ!!
じゃOPに出てたセラヴィーの光は結局出ずに終わり?

確かにサーシェスとライルは一応因縁があるけどさ…。
(とは言えファングVSライフルビットは燃える物があるけどさ)

そしてセラヴィーはガデッサ2体のトランザム化で両腕を失う。
その後セラフィムで対抗するのかと思ったらそんなこと無くてがっかり。もしかしてこの機体の出番ここで終わり?

なんか他のガンダムはいろいろ見せ場があるのに、相変わらずアリオスの方は…。でもマリーが大ピンチ。そしてそろそろハレルヤの出番だろ!!

●絶望ビリー
スメラギを撃つためにだけけにわざわざプトレマイオス艦内に入ってきたビリー。そこまでしてスメラギを撃ちいわけね。
でも逆に彼の死亡フラグが高くなったけど、どうなる?

●リボンズVSティエリア
ヴェーダの位置が分かり、セラヴィを乗り捨てて向かうティエリア。
そこにいたリボンズに向けて銃を突きつける!!
次回はティエリア祭りか?


と、いうことで最終回に向けて最後の戦闘開始です。
つーかでも今回のトランザム祭りはどうなのよ。
みんなしてトランザムってうるさ過ぎだぜ!!
今回死ぬキャラ多いかなと思ったけど、そんなにいなかったな。
で、今週唯一やられたコーラだけど、多分…。

そーいや完全に足でまとい状態になってしまったアンドレイに明日はあるのか?
タグ:ガンダム00
posted by マスオ at 08:12| Comment(0) | TrackBack(1) | アニメ関係 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/115722622
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック

命の華
Excerpt: ◆四柱推命の「飛刃」は、どの程度の重要視が必要ですか?転職迷っている会社のボス...
Weblog: こはるのつぶやき
Tracked: 2009-03-16 23:28
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。